ブログメインヴィジュアル
Blog

blog

休日

一足先に夏休み。

 

法要もかねて父の実家の秋田へ

 

もう何年も訪れていない街。

 

 

 

 

大きな風車が並ぶ、海のみえる街は
潮風の香りとともにノスタルジックな世界へと導いてくれました。

 

 

 

祖父母も他界してからはずっと空き家。

 

 

 

 

 

小さな頃の思い出がおぼろげに浮かびあがり
自分の息子たちの姿と重ね合わせて
8mmフィルムのように
あたまのなかで
とぎれとぎれに再生される。

 

 

 

 

子供たちには
遊園地やアトラクションも無い
なんにもない
なにもしない
そんな時間は退屈かと思いきや
なんにもなければ
自分たちで遊びを考える。

 

 

 

 

子供の想像力は無限なのはわかっていたけれど
色々と物やお金で解決していた自分も
改めて感じなおした時間でもありました。

 

 

 

 

「10年というと長いけど、10回の夏っていうと短い」

1回の夏をちゃんと向き合うようにしよう。

 

 

 

2017年 夏休み